北海道リバーヒルゴルフ倶楽部

予約・お問い合わせ 0144-58-2221予約・お問い合わせ 0144-58-2221
オンライン予約

ご挨拶

北海道リバーヒルゴルフ倶楽部 » ご挨拶

第二次正会員募集中

預託金無し・入会金のみ

・男性25万円 女性15万円
・年会費 26,000円

(*料金は税別)

私ども「北海道リバーヒルゴルフ倶楽部」は、昨年の経営譲渡に際しまして、より会員の信頼と透明性を高めるべく、これまで正会員様よりお預かりしておりました預託金を譲渡前に全て返還させて戴きました。

これからゴルフ倶楽部として、チャンピオンコースとして、更なる高みを目指す強い想いで、北海道を代表できるコースの一つとなる高い志をもって運営を致して参ります。

旧・植苗カントリークラブと同様、変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

北海道リバーヒルゴルフ倶楽部 支配人 対馬五郎

北海道リバーヒルゴルフ倶楽部 名称の由来

北海道リバーヒルゴルフ倶楽部は昭和49年に開場、北海道胆振管内では最も伝統あるゴルフ場の一つでございます。平成28年7月1日、植苗カントリークラブの名称を改め、北海道リバーヒルゴルフ倶楽部として新たにスタート致しました。今後はトーナメントの開催も視野に、フルバックティの増設、コース、クラブハウスの改修に全力を注いで参ります。

北海道リバーヒルゴルフ倶楽部 名称の由来

4番ホールの丘から望む河川(パンケナイ川)の源頭部は、川底から湧き出る湧水が極めて神秘的で、今でも鮭の自然産卵が確認されている数少ない川でございます。当ゴルフ場は、この貴重な大自然の財産を次の世代に引き継ぎたいとの想いを込め、名称を「植苗カントリークラブ」から「北海道リバーヒルゴルフ倶楽部」と改めました。